まいにちノート

2021年1月20日(水)

麒麟は極めて神聖な獣類の長。古くから麒麟の出現は吉兆として崇められています。 おはようございます! 今日は麒麟きりん(昴宿ぼうしゅく)の日です。 12宮では羊宮ようきゅうと牛宮ぎゅうきゅうに属し、守護惑星は火星と金星にな...
まいにちノート

2021年1月19日(火)

沖縄地方の建物や門など、いたる所に設置されているシーサーは、魔除や火事除けとして信仰されている聖獣です。悪霊退散は口を開けている雄、福招きは口を閉じている雌という、阿吽のスタイルです。 おはようございます! 今日はシーサー(胃...
まいにちノート

2021年1月18日(月)

灼熱の炎の中でも生きられる聖獣。神聖な善の火を燃やして邪悪な火を消し去る正義を意味する。火災保険などの施設の紋章に使われることも多い。 おはようございます! 今日はサラマンダー(婁宿ろうしゅく)の日です。 12宮では羊宮...
まいにちノート

2021年1月17日(日)

航海者を美しい歌声で惹きつけ難破させるという伝説のある人魚。また能力もあるとされ、持っている櫛と鏡は高慢と贅沢の象徴でもあります。 おはようございます! 今日は人魚(魚宿ぎょしゅく)の日です。 12宮では魚宮ぎょきゅうに...
まいにちノート

2021年1月16日(土)

泉・川・海・森などに棲むニンフは、泉が枯れない限り不老不死の美しい妖精です。花嫁・新婦を意味し、愛欲・誘惑を司ります。 おはようございます! 今日はニンフ(壁宿へきしゅく)の日です。 12宮では魚宮ぎょきゅうに属し、守護...
まいにちノート

2021年1月15日(金)

バリ島の文学劇、伝承に登場するバロン。その風貌は突き出した目玉・垂れ下がった舌・大きな牙・全身に鏡のかけらを装備し、凄まじい印象があります。 おはようございます! 今日はバロン(室宿しつしゅく)の日です。 12宮では瓶宮...
まいにちノート

2021年1月14日(木)

北米の先住民の言い伝えや信仰から生まれた、自由自在に雷を落とすことのできる猛烈な聖獣。 おはようございます! 今日はサンダーバード(危宿きしゅく)の日です。 12宮では瓶宮へいきゅうに属し、守護惑星は天王星になります。 ...
まいにちノート

2021年1月13日(水)

上半身は人間で下半身はヤギという姿。パーンの語源は「パニック」といわれ、また「すべて」を意味する。陽気な反面、人々に恐怖やパニックを与えるなどの二面性がある神獣です。 おはようございます! 今日はパーン(虚宿きょしゅく)の日で...
まいにちノート

2021年1月12日(火)

ギリシャ神話の原初の巨人として登場するタイタン。「巨大な」という意味があり、古くから「大地の子」として崇められ、クロノス(時間)ムネモシュネー(記憶)、テミス(法と掟)、オーケアノス(大河)などに関与しています。 おはようございます...
まいにちノート

2021年1月11日(月)

ケンタウロスは、ギリシャ神話のアキレスなど英雄たちの教師です。野獣であり、医学、音楽、スポーツ、狩り、弓術、予言、自然知識、天文学など様々なジャンルに精通しています。 おはようございます! 今日はケンタウロス(斗宿としゅく)の...
タイトルとURLをコピーしました